アフィリエイト

【おすすめ】もしもアフィリエイトの登録方法・使い方・メリットを徹底解説!

アイキャッチ
アフィロン

アフィリエイトを始めたいのですが、どんなASPに登録すべきか悩んでいます。もしもアフィリエイトは人気があるみたいだけど、どうなんだろう?

このような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

本記事ではA8.netと並ぶ人気ASPであるもしもアフィリエイトについて徹底解説していきます。

結論、もしもアフィリエイトは登録しておくべきです。

その理由やおすすめポイントなどを一緒に見ていきましょう。

本記事でわかること

  • もしもアフィリエイトの特徴・メリット
  • 登録手順
  • もしもアフィリエイトの使い方
  • 運営上の注意点

アフィリエイト全般の仕組みや始め方はこちらの記事で詳しく解説していますので、合わせて読んでおくことをおすすめします。
>>【図解解説】アフィリエイトの仕組みと始め方

またアフィリエイトを始めるにあたって、ブログやサイトが必要になります。
自身のブログ開設が済んでいない方は、こちらの記事を参考にして下さい。
10分程度でブログが作成できます。
>>【エックスサーバー】ワードプレスブログの始め方を画像で解説

それでは本題に入りましょう。

もしもアフィリエイトの特徴

【特徴①】業界初のW報酬制度

W報酬制度とは、アフィリエイトで成果報酬が発生した際に、もしもアフィリエイトからもボーナス報酬が支給される制度です。

このボーナス報酬はなんと12%

100万円の成果報酬が発生した場合、12万円のボーナスが加算される計算になります。

このW報酬制度はもしもアフィリエイトの最大の特徴と言えます。

受取日月末締め・翌々末払い
ボーナス額報酬の12%
対象者もしもアフィリエイト会員の全員
支払方法月間報酬と合算して振込入金
W報酬制度の支払方法

補足

Amazon.co.jpと楽天グループプロモーションはW報酬制度の対象外です。

【特徴②】プレミアム報酬制度

プレミアム報酬制度とは、過去に月間承認額が1万円に満たないプロモーションにおいて、はじめて月間承認額1万円を達成した場合、プレミアム報酬として追加報酬が獲得できる制度です。

こちらは、より多くのプロモーションで成果をあげることを応援する制度で、プレミアム報酬単価は自身のメディアオーナーランクによって異なります。

ランク報酬単価
見習い5,000円
一般5,000円
ブロンズ6,000円
シルバー7,000円
ゴールド8,000円
プラチナ9,000円
ダイヤモンド10,000円
クリスタル15,000円
スーパークリスタル20,000円
メディアオーナーランクと報酬単価

注意点

  • 本人申し込みは対象外
  • 発生額ではなく承認額が対象
  • プロモーション単位で集計される
  • 過去に一度でも1万円を超えている場合は対象外
  • その他不正による成果は対象外
  • Amazon、楽天、もしもアフィリエイト、yahooショッピングは対象外

【特徴③】もしもキャッシュバックがお得

もしもキャッシュバックとは、自身で商品の購入やサービスの申し込みをしても成果報酬が得られる仕組みのことです。

中には会員登録や資料請求するだけでキャッシュバックされる案件もあります。

手軽にお小遣い稼ぎをしたいときには有効な手段になるでしょう。

注意点

  • もしもキャッシュバックの【今すぐキャッシュバック】ボタンからアクセスしましょう。
  • 還元率や金額は案件ごとに異なるので、詳細の確認はしっかり行う
  • キャッシュバックされる時期は案件ごと(広告主ごと)に異なります。

【特徴④】Amazon・楽天・Yahooショッピングと提携できる

もしもアフィリエイトではAmazonや楽天、Yahooショッピングなどといった大手ECサイトと提携することが可能です。

物販系アフィリエイトを行う上で、これら大手ECサイトの商品を扱えるのは非常に嬉しいポイントです。

しかし楽天・Yahooショッピングとの提携には審査不要なのですが、Amazonとの提携には審査が必要となりますのでご注意ください。

ちょっとしたアドバイス

Amazonの提携審査には10記事以上ないと申請できません。
アフィリエイトを始めたばかりの方だと、まだ10記事に満たないケースがあります。
焦らず10記事以上書いてから申請しましょう!

詳しくは>>Amazonアソシエイト申請の審査プロセスについてをご確認ください。

【特徴⑤】どこでもリンク機能

どこでもリンク機能とは、提携している広告主のサイト内であれば、どのページでもアフィリエイトリンクにできる機能です。

せっかくユーザーがアフィリエイトリンクからサイトに飛んでも、商品ページへの導線がしっかりと出来ていなければ購入してもらえる機会を失ってしまうかもしれません。

どこでもリンク機能を上手に使うことで、より効果的なページへと誘導できるので非常に便利な機能と言えます。

【特徴⑥】自動マッチング機能

自動マッチング機能とは、自身のサイトに適した広告を自動で提案してくれる機能です。

数ある広告の中から、自身のサイトに適した広告を見つけるのは大変な作業です。

また自身のサイトコンセプトに適した広告でないとなかなか成果に結びつきません。

サイトコンセプトに適した広告を自動的にマッチングしてくれるサービスは魅力的な機能のひとつです。

自分では見逃していた案件も見つかるかもしれませんよ!

アフィロン

もしもアフィリエイトをおすすめする理由【メリット】

【メリット①】W報酬制度で利益を最大化できる

もしもアフィリエイト最大の特徴であるW報酬制度では、アフィリエイトの成果報酬額とは別に12%のボーナス額が支給されます。

他のASPで同じ案件があったとしても、ボーナス分を加味するともしもアフィリエイトの方がより多くの報酬が得られることになります。

特に効率良く稼ぎたい方には非常におすすめです。

【メリット②】かんたんリンク機能が便利

かんたんリンク機能を使うことで、カード型のアフィリエイトリンクを簡単に作成することができます。

楽天やyahooショッピング、Amazonなど、購入できるチャネルを複数用意することで、読者の購入率をUPさせることも可能です。

物販系のアフィリエイトをする方には非常におすすめの機能です。

簡単リンクの例

【メリット③】Amazonアソシエイトの審査に受かりやすい

Amazonの商品をアフィリエイトで販売するにはAmazonと提携する必要があります。

提携手段

  • Amazonアソシエイトに直接申し込む
  • もしもアフィリエイト経由で申し込む

Amazonアソシエイトの審査は非常に厳しいことで有名です。

しかしもしもアフィリエイト経由で申し込むと審査に簡単に合格できることが知られています。

Amazonアソシエイトの審査になかなか通らず困っている方は、もしもアフィリエイト経由で申し込んでみるのも有効な手段です。

このあたりの話はこちらの記事で詳しく解説していますので参考にして下さい。
>>【メリット&デメリット】結局Amazonアソシエイトはもしも経由がおすすめ?

あわせて読む

【メリット⑤】学ぶ環境が整っている

もしもアフィリエイトでは、学ぶためのコンテンツが豊富に存在します。

教育サービスの例

  • 有名ブロガーによるノウハウ特集
  • 初心者の疑問点をまとめたコンテンツ「教えてもしもちゃん
  • アフィリエイトで成果をあげるための「アフィリエイト虎の巻

これらのコンテンツはアフィリエイトに限らず、ブログを運営していく上でのヒントも得られます。

実際に成果を上げているブロガーさんがノウハウを提供してくれているので、再現性の高い内容となっています。

もしもアフィリエイトの登録方法

【手順①】公式サイトにアクセス

手順

  • もしもアフィリエイト「公式サイト」にアクセス
  • 会員登録する(無料)」をクリック
もしもアフィリエイト公式サイトはこちらから

【手順②】仮登録:メールアドレスの入力

手順

  • メールアドレスを入力
  • 確認メールを送信」をクリック
  • メールを確認する
  • 届いたメールに記載されているURLにアクセスする

【手順③】アカウント情報入力

手順

  • ユーザーIDを入力
  • パスワードを入力
  • 次に進む」をクリック

ユーザーIDとパスワードはログイン時に使用します!

アフィロン

【手順④】ユーザー情報入力

手順

  • ユーザー情報を入力
  • 次に進む」をクリック

ポイント

会社名は個人で運営しているブログであれば入力不要です。

【手順⑤】内容確認・利用規約への同意

手順

  • 入力内容が表示されるので内容を確認
  • 利用規約に同意して登録する」をクリック

【手順⑥】メディアを登録する

手順⑤まででもしもアフィリエイトへの登録は完了します。
次にメディアの登録方法を見ていきます。

手順

  • 登録完了画面から「メディアを登録する」をクリック
  • 自身のサイトURLを入力
  • メディアを登録する」をクリック

【手順⑦】メディア情報を入力

手順

  • メディア情報」を入力
  • おすすめプロモーション」はチェックを入れたままにする

メディア情報

  • メディア名(またはアカウント名):自身のサイト名を入力
  • カテゴリ:自身のサイトジャンルに近いものを選択
  • 月間ページビュー・再生数:Googleアナリティクのデータを参考に入力(分からなければそのままでOK)

【手順⑧】メディア登録ガイドラインを確認する

手順

  • ガイドラインを読みながらチェックを入れる
  • 確認画面へ」をクリック

メディア登録は以上で完了です!

編集長F

【手順⑨】口座登録

メディア登録まで済ませたら、次に口座を登録します。

手順

  • マイページ」→「口座情報管理」へ

手順

  • 【手順③】で入力したパスワードを入力

手順

  • 修正」をクリック
  • 使用する口座情報を入力

ポイント

  • 振込手数料:無料
  • 最低支払額・支払時期:1,000円以上になった月の翌々月末(W報酬ボーナス付き)

振込手数料はもしもサイドが負担してくれるので、どこの金融機関を選択してもOK。

以上でもしもアフィリエイトを使う準備が整いました。次に実際の使い方を見ていきましょう!

編集長F

もしもアフィリエイトの使い方

【使い方①】広告の検索

2種類の検索方法

  • 管理画面の左のカテゴリーからジャンルを選択
  • 検索窓にキーワードを入力→「検索」をクリック

色んな種類の案件が出てくるので、紹介したい案件を選びましょう。

【使い方②】提携申請

手順

  • 好きな案件を選ぶ
  • 右上の「提携申請する」をクリック

提携審査が必要な案件は承認までに少し時間がかかります!

編集長F

【使い方③】広告リンクの作成方法

広告リンクには主に2種類あります。
お好みの広告タイプを選びましょう。

広告の種類

  • バナー広告
  • テキスト広告

ちょっとしたアドバイス

一般的にはバナー広告は”広告感”が強く、避けられる傾向にあります。

バナー広告も視覚に訴える効果は強いですが、テキスト広告も折り混ぜながらクリック率UPを狙いましょう!

提携申請が済んだら以下の手順で広告を作成しましょう。




  • ステータスが「提携中」であることを確認
  • 広告リンクへ」をクリック
  • ソース」をコピー
  • カスタムHTML」ブロックにソースコード(URL)をペースト

以上が広告の貼り方になります。

編集長F

この他にも広告の貼り方は以下のものがあります。

その他の広告の貼り方

  • かんたんリンク
  • どこでもリンク

「かんたんリンク」と「どこでもリンク」についてはこちらの記事でまとめていますので、参考にしてください。

 >>かんたんリンクとは?使い方とメリットを徹底解説!

 >>もしもアフィリエイトの「どこでもリンク」の使い方とメリット

運営上の注意点

メディア運営ガイドラインを遵守しよう

もしもアフィリエイトでは健全なサイト運営を図るべくガイドラインを定めています。

このガイドラインに違反した場合登録解除やプロモーションとの提携解除、最悪の場合アカウント停止といった事態を招きます。

どのような行為がガイドライン違反になるのか確認の上、正しく利用していきましょう。

注意すべき違反例

  • リスティング広告(検索連動型広告)違反
  • 虚偽または誤認を招く記載
  • 実態がない本人申込
  • 非公開情報を公開している
  • 著作権や肖像権など、各種法律を犯す行為
  • 本人申込NGのプロモーションに本人申込をしている

プライバシーポリシーと免責事項の記載

ASPに登録してアフィリエイトを行なっている場合、プライバシーポリシーにその旨を記載する必要があります。

またトラブルを未然に防止するためにも、免責事項を明記しておく必要もあります。

このあたりの話はこちらの記事で詳しく解説しているのでチェックしてみて下さい。

>>プライバシーポリシーと免責事項の書き方を解説【雛形利用は要注意!】

その他ASPについて

下の図はアフィリエイトマーケティング協会が実施している「アフィリエイト・プログラム意識調査2020年」の一部を抜粋したものです。

アフィリエイトマーケティング協会「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2020年」

現役アフィリエイターが選ぶ満足度の高いASPのTOP5をまとめるとこんな感じです。

満足度ランキング

  • A8.net
  • afb(アフィビー)
  • Amazonアソシエイト
  • もしもアフィリエイト
  • 楽天アフィリエイト

各社ASPごとにおすすめポイントは異なりますが、基本的には上記全てのASPに登録しておくことをおすすめします。

初めのうちは複数のASPを利用し、徐々に自分にあったASPに絞っていくイメージでOKです。

その他のASPについて知りたい方

A8.netはこちらの記事で詳しく解説しています。
 >>【おすすめASP】A8.netを徹底解説!登録方法・使い方・注意点

afb(アフィビー)はこちらの記事で詳しく解説しています。
 >>【おすすめASP】afbの特徴・メリットを徹底解説!【登録方法&使い方】

まとめ

本記事の内容

  • もしもアフィリエイトの特徴・メリット
  • 登録手順
  • もしもアフィリエイトの使い方
  • 運営上の注意点

今回はおすすめASPとしてもしもアフィリエイトについて解説しました。
この世にはASPが何社も存在しますが、もしもアフィリエイトは必ず登録しておくべきASPのひとつです。

現在稼いでいるアフィリエイターで、もしもアフィリエイトに登録していない人はごく少数派でしょう。

アフィリエイトマーケティング協会が実施している「アフィリエイト・プログラム意識調査2020年」のアフィリエイターが選ぶ満足度の高いASPランキングでも4位の実績を誇ります。

当ブログももしもアフィリエイトを利用しています。

無料で登録できますので、この機会にどうぞ!
それでは。

>>無料でもしもアフィリエイトに登録する

「稼ぐ」に特化したおすすめテーマ
ACTION / AFFINGER6

\当ブログも愛用してます/

AFFINGER6の詳細はこちら

/いますぐゲットする\

よく読まれている記事

アイキャッチ 1

副業に興味のある方は多いと思います。 月に5万円でも稼げれば生活はかなり楽になりますよね。副業候補の代表格でもあるアフィリエイト。 一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? そんな疑問に答えます ...

アイキャッチ 2

それでは本題に入りましょう! 目次 SEOとは?SEOの本質を知ろうGoogleのビジネスモデルを理解しようユーザー満足度を理解しよう検索エンジンの仕組みSEO対策の目的SEO対策の具体例①検索意図に ...

アイキャッチ 3

本記事ではエックスサーバーを使ったワードプレスブログの始め方を解説しています。 画像付き解説ですので手順に従って作業すれば、10分程度で完了します。 目次 はじめにブログ開設に必要なものサーバーとはワ ...

-アフィリエイト