SEO

【SEO対策】初心者こそブログランキングサイトに登録すべき!その理由は?

アイキャッチ
アフィロン

ブログランキングサイトには登録した方が良いですか?またおすすめのランキングサイトがあれば知りたいです。

今回はこのような疑問に答えていきます。

結論、初心者の方こそ登録しておくべきです。
ランキングサイトに登録することで絶大なSEO効果が期待されます。

とはいえ全くデメリットがない訳ではないので、本記事を参考にしていただければ幸いです。

本記事でわかること

  • ブログランキングサイトとは
  • 登録すべき5つの理由
  • 得られるSEO効果
  • 登録するデメリットと注意点
  • おすすめのランキングサイト

それではみていきましょう。

編集長F

本記事の信頼性

当ブログはランキングサイト「ブログ村」においてSEO・SEM部門で1位を獲得しています。


SEO・SEM部門(1位/486サイト)

ブログランキングサイトとは

ブログランキングサイトの概要

ブログランキングサイトとは登録されているブログをランキング形式で紹介しているものになります。

一般的には総合ランキングカテゴリーランキングが存在します。

ランキングの種類

  • 総合ランキング
  • カテゴリーランキング

総合ランキングでは登録されている全てのブログを対象にして人気順に掲載されます。

カテゴリーランキングではそのカテゴリーに属するブログが対象となり人気順に掲載されます。

このへんは直感的に理解できますかね。

カテゴリーにはどんなものがあるの?

アフィロン

一例になりますがよく見かけるカテゴリーは以下の通りです。

カテゴリー種類の例

  • 旅・地域:旅行、海外旅行など
  • 生活:ファッション、美容、健康、ダイエットなど
  • ペット:犬、猫、鳥など
  • 趣味:写真、音楽、映画、車、バイク、ギャンブル、ゲームなど
  • スポーツ:釣り、アウトドア、スキー、ゴルフなど
  • 仕事:株、投資、英語、経営、資格、転職など
  • 教育:受験、歴史、哲学など
  • ネット:ブログ、アフィリエイト、IT技術など
  • グルメ:料理、お菓子、食べ歩き、お酒など
  • 住まい:インテリア、家電製品、掃除、防犯など
  • 育児:育児日記、読み聞かせ、共働きなど
  • 恋愛:婚活、復縁、恋愛相談、国際恋愛など

※あくまで一例ですので他にもたくさんのカテゴリーが存在します。

ランキングを決めるための指標

では何をもって人気と判断され順位付けされるのでしょうか?
主にランキングを決める指標として3つのポイントが用いられます。

指標となるポイントの種類

  • INポイント
  • OUTポイント
  • PVポイント

INポイントとは

INポイントとは自身のブログからランキングサイトへ移動した際に入るポイントのことをいいます。

ブログ記事を読んでいて以下のようなバナーを目にしたことはありませんか?


人気ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

このバナーを読者がクリックするとランキングサイトにリンクされてポイントが加算される仕組みになっています。

OUTポイントとは

OUTポイントとはランキングサイトから自身のブログへアクセスがあった際に入るポイントのことをいいます。

INポイントと逆の流れでポイントが入るイメージです。

PVポイントとは

PVポイントとは専用のブログパーツを設置し、そのブログパーツが表示された際に入るポイントのことをいいます。

自身のブログのPV数に応じて順位付けされる仕組みになっています。

ひとことメモ

ランキングはINポイントランキングOUTポイントランキングPVポイントランキングといったようにポイント毎に大別されますが、基本はINポイントランキングだけを気にしていれば良いです。

※ランキングサイトによってはそもそもPVポイント自体がない場合があります。

主要ブログランキングサイト6選

主要ブログランキングサイト

ブログランキングサイトは数多く存在しますが、主要の6サイトを紹介します。

にほんブログ村

概要

  • 登録サイト数980,912
  • 親カテゴリー数11
  • ドメインパワー93.2
  • 登録可能ブログ制限なし

(※2021年12月13日時点)

人気ブログランキングと並ぶ日本最大規模の無料ブログランキングポータルサイト。

INポイント制だけでなく、OUTポイントやPVポイントもランキングに反映されます。

人気ブログランキング

概要

  • 登録サイト数1,214,326
  • 親カテゴリー数26
  • ドメインパワー80.8
  • 登録可能ブログ制限なし

(※2021年12月13日時点)

人気ブログランキングは日本最大規模を誇るランキングポータルサイト。

INポイント制を採用しており、ポイントは30分単位で集計されます。

1週間のうちにアクセスされたポイントによってランキング順位が決定されるので、常に最新の人気ブログが掲載されます。

みんなのブログランキング

概要

  • 登録サイト数6,137
  • 親カテゴリー10
  • ドメインパワー45.4
  • 登録可能ブログ制限なし

(※2021年12月13日時点)

みんなのブログランキング(以下、「みんブロ」)は2021年にできたサービスです。

YouTubeなどで活躍されるWeb職TVの中島さんが初心者ブロガー向けに立ち上げたランキングサイトであり、現在驚異的なスピードでサイト登録者が増えています。

独自のアルゴリズムを採用し、ドメイン取得年齢が若いほど有利になるように設計されており、古参のブロガーよりもランキングが上がりやすくなっています。

FC2ブログランキング

概要

  • 登録サイト数530,976
  • 親カテゴリー数46
  • ドメインパワー70.9
  • 登録可能ブログ制限なし(FC2ブログ以外でも可)

(※2021年12月13日時点)

FC2ブログランキングではFC2ブログに限定することなく、他社の無料ブログやWordPressブログでもランキングに参加でき、規模も中程度となっています。

ライブドアブログランキング

概要

  • 親カテゴリー数14
  • ドメインパワー89.1
  • 登録可能ブログライブドアブログ

(※2021年12月13日時点)

ライブドアブログランキングは、ライブドアブログを運営している人を対象にしたランキングサイトになります。

他社で開設した無料ブログやWordPressブログなどは参加できません。

アメブロランキング

概要

  • 親カテゴリー数24
  • ドメインパワー82.2
  • 登録可能ブログアメーバブログ

(2021年12月13日時点)

アメブロランキングは、アメーバブログを運営している人を対象にしたランキングサイトになります。

ライブドアブログランキング同様に、他社のブログではランキングに参加することはできません。

ブログ初心者がランキングサイトに登録すべき5つの理由:SEO効果絶大

ブログランキングサイトに登録すべき理由は以下の5つです。

登録すべき理由

  • 良質な被リンクが得られる
  • アクセス数がUPする
  • ドメインパワーが上がる
  • 記事のインデックス速度が上がる
  • モチベーション維持につながる

ブログランキングに登録するとアクセス数が増えるだけでなくSEO効果も得られます。

SEOとは自分のサイトや記事を検索結果の上位に表示させる手法で、なかでも被リンクはかなり重要視されます。

SEOについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。
>>【SEO対策】ブログ初心者が抑えるべきポイント7選

あわせて読む

「趣味でやってるだけなので・・・」、「ランキングには興味ありません」、という方もいらっしゃいますが、結論SEOの観点からも登録するべきなんです。

それではひとつずつ解説していきます。

編集長F

【理由①】良質な被リンクが得られる

ランキングサイトに登録する最大の理由は良質な被リンクの獲得にあります。

被リンクとは他サイトから自分のブログに向けて貼られたリンクのことを言います。
発リンクの反対語になりますね。

リンクのイメージ

被リンクはSEOにめちゃめちゃ有効で、特に良質なサイトからの被リンクは絶大な効果を発揮します。

実のところブログランキングに登録するだけでこのような被リンクを獲得することができるんです。

被リンクがSEOに効果的である理由は以下の通りです。

被リンクの効果

  • 被リンクがある=自分のブログ(または記事)が他人におすすめされるような質の良いものだとGoogleが認識する
  • Googleからの評価が高まる
  • 検索エンジンで上位表示されやすくなる

ざっくり説明するとこのようなロジックでSEO効果があります。

ただしここで注意点があります。
それは質の悪いサイトからの被リンクは逆にSEOでマイナスになるということです。

被リンクの獲得だけを目的とした相互リンクや関連性のないブログからの被リンクはペナルティの対象になる場合があります。

ただ闇雲に被リンクをゲットすれば良いという訳ではありません。

良質なサイトの被リンクを獲得することが大事なのです。

アフィロン

ブログランキングサイトは良質なサイトなんですか?

そうだね。良質なサイトかどうかはドメインパワーを参考にするといいですよ。

編集長F

【独自調査】各ブログランキングサイトのドメインパワー

ブログ村:ドメインパワー(2021年12月時点)
人気ブログランキング:ドメインパワー(2021年12月時点)
みんなのブログランキング:ドメインパワー(2021年12月時点)
FC2ブログランキング:ドメインパワー(2021年12月時点)
ライブドアブログランキング:ドメインパワー(2021年12月時点)
アメブロランキング:ドメインパワー(2021年12月時点)

表にまとめると以下のようになります。

ブログランキングサイトドメインパワー
ブログ村93.2
人気ブログランキング80.8
みんなのブログランキング45.4
FC2ブログランキング70.9
ライブドアブログランキング89.1
アメブロランキング82.2

どのランキングサイトもドメインパワーが強く良質なサイトと言えます。このようなサイトからの被リンクはSEO効果が大きいです。

編集長F

【理由②】アクセス数がUPする

ブログ運営を始めたけどなかなかアクセスが増えずに悩んでいる方はいませんか?

運営初期の頃は検索エンジンからの流入が少なく、アクセスがほとんど無い状態が続きます。

正直心が折れそうになりますよね・・・でもこれはあるあるの悩みなのであまり気にしないようにしましょう。

ちなみにブログ運営初期にアクセスが少ない理由は以下の通りです。

アクセスが少ない理由

  • 固定読者がいない
  • サイト評価が低く検索エンジンで上位表示されにくい
  • SEO対策が不完全
  • 記事数が少ない

一般的には上記のような理由でなかなかアクセス数が伸びません。

しかしこのような問題もランキングサイトに登録することで解消することができます。

ランキングサイトは今もなお一定数のユーザーが存在し、ランキングサイトを経由して自身のブログに訪問してくれる読者もいます。


運営初期の頃やブログ初心者のうちは検索エンジン以外のアクセス経路を確保することが大事なので、そういった意味でもランキングサイトに登録することをおすすめします。

【理由③】ドメインパワーが上がる

こちらは【理由①】で説明した【良質な被リンクの獲得】に付随する効果になります。

良質な被リンクを獲得することで自身のサイト評価も高まり、ドメインパワーが上昇する可能性があります。

ドメインパワーを測定したい方はパワーランクチェックツールを利用しましょう。10秒で完了します。

ドメインパワーの測定方法

当ブログではランキングサイト登録後にドメインパワーが4ポイントも上昇しました。

サイト評価を高める上で被リンクが如何に重要であるかが分かりますね。

ドメインパワーは検索エンジンの評価に直結するので、低いより高い方が望ましいです。

【理由④】記事のインデックス速度が上がる

ブログ記事を投稿してもクローラーに発見されない限りは永遠に検索結果には表示されません。

クローラーとは世界中のサイトを回遊しているロボットシステムであり、定期的にあなたのブログにやってきてどんな記事があるのかを見ていきます。

クローラーが記事を発見して検索エンジンに情報を伝えることをインデックスと呼びます。

インデックスされることでようやくあなたの記事が検索結果に表示されるようになるのです。

簡単にまとめると・・・

  • 記事を投稿する
  • クローラーがやってくる
  • クローラーが記事を発見する
  • 検索エンジンに情報を伝える
  • 検索結果に反映される
アフィロン

なんでランキングサイトに登録するとインデックス速度が上がるんですか?

それはランキングサイトのPing送信が関係しています。

編集長F

Ping送信とは?

Ping送信とは記事の更新情報をランキングサイトにいち早く伝え、確実に反映・表示させる機能です。

運営初期の頃はクローラーが自身のブログに回遊してくる頻度も低く、インデックスされるまでにかなりの期間を要します。

しかしPing送信を利用したランキングサイトには素早く記事が反映されるので更新と同時にアクセスされる可能性が高くなります。

せっかく記事を更新したのにインデックスされるまで誰にもアクセスされない、という空白の期間をなくすことができるのです。

Ping送信とインデックス速度の関連性

例えば新規記事を公開したとします。
Ping送信をしていると、公開した記事はすぐにランキングサイトに反映、表示されます。

これは新規記事がランキングサイトから被リンクを得ている状態を意味します。

クローラーはリンクを辿って動き回るので、リンクが貼られている記事ほど発見されやすくなります。
ランキングサイトのような良質なサイトはクローラーの回遊頻度が高いので、そこから貼られるリンク先はクローラーを呼び込める可能性が高くなるのです。
このような理由からインデックス速度が上がる効果が期待されます。

Ping送信の設定方法【WordPress編】

Ping送信設定の方法をブログ村を例に紹介します。

手順①

  • マイページ」→「記事管理」→「Ping送信
  • あなた専用のPing送信先URL」をコピー

手順②

  • WordPress管理画面」→「設定」→「投稿設定

手順③

  • 更新情報サービス」欄にURLをペースト
  • 変更を保存」をクリック

Ping送信の設定は以上になります。設定の方法はブログ村以外のサイトでもほとんど同じです。

編集長F

【理由⑤】モチベーション維持につながる

ブログ運営は基本孤独です。作業自体も地味です。
それにも関わらずアクセス数が少ないと心が疲弊しますよね。

ランキングサイトでは自分と同じ趣味・嗜好で情報発信している仲間や、参考になるブログなどを発見することができます。

ブログを運営していく上でのヒントを得る機会もあるでしょう。
また全くなかったアクセスも少しずつ増えていきます。

「誰かに読んでもらえた」という小さな成功体験を積み重ねていくことでモチベーション維持につながります。

登録するデメリット

登録するデメリット

ランキングサイトに登録することで多くのメリットがあることは分かりましたね。
とはいえ全くデメリットがない訳ではありません。

デメリットは以下の通りです。

登録するデメリット

  • ブログからの離脱率が高まる恐れがある
  • 機会損失が発生する恐れがある
  • サイトの表示速度が低下する

詳しく見ていきましょう。

編集長F

【デメリット①】ブログからの離脱率が高まる恐れがある

離脱のイメージ図

ランキングバナーがクリックされるとINポイントが入りランキング順位が上昇します。

しかしランキンバナーを読者がクリックするとランキングサイトへとアクセスされるため、自分のブログからは離脱されてしまうことになります。

当然離脱率が高くなるとGoogleからの評価は下がり、SEO的にマイナスになります。

対処法

離脱率に関してはランキングバナーを別ウインドウで開くように設定することで対策が可能です。
人気ブログランキングを例に手順を見てみましょう。

手順

  • マイページ」→「リンクバナー・URL
  • 好きなバナーを選択
  • 別ウインドウで開く」にチェックウィ入れる
  • タグ」をコピー
  • コピーしたURLを貼り付ける

【デメリット②】機会損失が発生する可能性がある

機会損失のイメージ図

自分のブログ内にアフィリエイトリンクとバナーリンクがあるとします。

せっかく読者が「クリックする」という行動を起こしてくれたのに、ランキングサイトに飛んでしまっては勿体無いです。

同じ「クリックする」という行為であっても、アフィリエイトリンクをクリックしてもらった方が、収益が発生する可能性は広がります。

このように収益が発生するチャンスが失われる(機会損失)は大きなデメリットになります。

【デメリット③】サイトの表示速度が低下する

ランキングサイトに参加するためには自分のブログにバナーを設置する必要があります。

バナーの設置イメージ

バナーを設置することで、若干ですがサイトの表示速度が遅くなります。

結果としてユーザーの利便性が低下し、Googleの評価を下げることにつながってしまいます。

一般的に5秒以内にページが表示されないと読者は離脱していきます。

離脱率が高いサイトはSEOで評価されない傾向があるので、表示速度が著しく低下するようでしたらバナー撤去も検討すべきです。

ランキングサイトを退会するタイミングは?

ブログ開設間もない時期は検索エンジンからの流入が少ないので、ランキングサイトに登録するメリットは大きいです。

一方で検索エンジンから自然アクセスが集まるようになってきたら退会を検討する時期だと言えます。

つまり、得られるメリットよりもデメリットの方が大きいと感じる瞬間が訪れるのです。

それこそがやめ時でしょう。

運営初期の頃はランキングサイトに登録すべきです。しかしブログが育ってきたら退会を検討しても良いでしょう。

編集長F

ブログランキングサイトに複数登録する際の注意点

複数登録する際の注意点

ランキングサイトには複数登録することができます。
その際に気をつけてほしい点は以下の通りです。

注意点

  • ポイントが分散される
  • SEO対策がいい加減になる

ポイントが分散される

読者がバナーリンクをクリックするとINポイントが発生しランキングの順位が上がっていきます。

しかしバナーリンクが複数設置してあると読者のクリックが分散されてしまい、ポイントの獲得が非効率になってしまいます。

イメージは下図の通りです。

INポイントが分散されるイメージ

例えば3つのランキングサイトに登録していて、自分のブログに3つのランキングバナー(応援クリックバナー)を貼っていたとします。

読者AはサイトAの、読者BはサイトBの、読者CはサイトCのバナーリンクをクリックしたとします。

本来3ポイント獲得できたものが、1サイトあたり1ポイントしか発生しないことになります。
非効率ですよね。

なのでランキングサイトは厳選すべきで、登録するなら多くても2〜3サイトまでにした方が無難です。

SEO対策がいい加減になる

ランキングサイトに登録すると、サイト経由でのアクセスが増えてきます。

裏を返せばSEO対策をしなくてもある程度のPV数が稼げたりするんですね。

そうなるとSEO対策がいい加減になってきたりもするので気をつけましょう。

SEO対策によるアクセス増が最終目標です!ランキング1位じゃなくて検索結果1位を目指しましょう。

編集長F

おすすめのブログランキングサイト3選

おすすめのランキングサイト3選

ここまで解説したメリット・デメリットを勘案し、初心者におすすめしたいブログランキングを以下にまとめました。

当ブログも上記3つのランキングサイトに登録しています。
理由は以下の通りです。

選定理由

  • ドメインパワーが強い
  • 登録者数が多くアクセス数増加が見込める
  • 得られる被リンク効果が高くSEO対策に有効

サイトの表示速度が遅くなるので、設置するバナーは2つまでにした方が良いです。

みんなのブログランキングはバナーを設置する必要がないので、上記3サイトに登録しても設置するバナーは2つで済みます。

無料で登録できるので、とりあえず上記3サイトに登録しておけばOKです。あとで登録解除しても問題ありません。

編集長F

まとめ

本記事の内容

  • ブログランキングサイトとは
  • 登録すべき5つの理由
  • 得られるSEO効果
  • 登録するデメリットと注意点
  • おすすめのランキングサイト

本記事ではブログ初心者がランキングサイトに登録すべき理由を解説しました。
ブログ運営初期の頃は検索エンジンからのアクセスが集まりにくいので、ランキングサイトを経由してアクセスを増やすことも重要です。
無料で良質な被リンクが獲得でき、SEO効果も絶大です。
本記事がランキングサイトに登録すべきか悩んでいるブロガーさんの参考になれば幸いです。
それでは。

「稼ぐ」に特化したおすすめテーマ
ACTION / AFFINGER6

\当ブログも愛用してます/

AFFINGER6の詳細はこちら

/いますぐゲットする\

よく読まれている記事

アイキャッチ 1

副業に興味のある方は多いと思います。 月に5万円でも稼げれば生活はかなり楽になりますよね。副業候補の代表格でもあるアフィリエイト。 一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? そんな疑問に答えます ...

アイキャッチ 2

それでは本題に入りましょう! 目次 SEOとは?SEOの本質を知ろうGoogleのビジネスモデルを理解しようユーザー満足度を理解しよう検索エンジンの仕組みSEO対策の目的SEO対策の具体例①検索意図に ...

アイキャッチ 3

本記事ではエックスサーバーを使ったワードプレスブログの始め方を解説しています。 画像付き解説ですので手順に従って作業すれば、10分程度で完了します。 目次 はじめにブログ開設に必要なものサーバーとはワ ...

-SEO